梅雨や夏場の補聴器の使い方

補聴器は精密機械なので、汗や湿気が原因での夏場の故障が多くなりますが、

 

近年は外装や内部部品に防水・防塵コートを施してある補聴器が増えてきています。

 

画像①

 

国際保護等級IP68の防水・防塵補聴器もございます。

 

画像②

シグニア補聴器

 

画像③

フォナック補聴器

 

このような補聴器ですと日常の湿気・雨・汗などはさほど気にせずお使いいただけます。

 

最新の充電式補聴器では、充電しながら補聴器の乾燥・除菌ができる優れものも

 

発売されました。

 

また、日々のお手入れの中で、補聴器の汚れを拭きとることはもちろんですが、

 

補聴器を乾燥させる乾燥ケースを使うことも重要です。

 

画像④ 画像① 画像②

 

これからの季節は、乾燥ケースやパーフェクトドライラックスを活用して、

 

汗や湿気から補聴器を守りましょう。

2021年6月28日
2021年6月
« 5月   7月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
TOPICS

総合補聴器サービスミミプラザ

ミミプラザは福島・郡山・新白河にネットワークをもつ総合補聴器サービスです。「聴こえる安心」「聴こえる喜び」をミミプラザがベストサポートします。