世界にひとつだけの補聴器

3月3日は桃の節句ですが、「耳の日」でもあります。
この時期は補聴器にも関心が集まりやすい時期でもあります。

先日「ツイッター」でこんな記事がありました。
写真1
補聴器は医療機器です。「薬機法」と呼ばれる法律に基づいて製造され、
管理されています。すべての補聴器には1台ずつ製造番号が
割り当てられているわけですね。もし街中で補聴器が落ちていたら、
補聴器販売店や警察に届けてあげてください。

ちなみに下の写真は耳穴型補聴器の見本です。
写真2
写真のように製造番号が刻印されています。メーカーによっては
機種番号やご使用者の名前まで刻印されているものもあります。

補聴器は使用者の聞こえに合わせて細かく音を調整ができます。
ですので、他の方がもし使用しても音が合いません。
まさに自分の補聴器は世界に1台、大事に使いたいですね。

2022年2月16日
2022年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  
TOPICS

総合補聴器サービスミミプラザ

ミミプラザは福島・郡山・新白河にネットワークをもつ総合補聴器サービスです。「聴こえる安心」「聴こえる喜び」をミミプラザがベストサポートします。