最近電池がすぐなくなってしまう…とお困りではないですか?

みなさま、本年も格別のご愛顧を賜りまして誠にありがとうございました!

私ども社員一同、みなさま方の聞こえのサポートをさせて頂けたこと、深く感謝申し上げます。

来年も更なるサービスの向上に尽力して参ります。

 

さて、今回は「寒くなってからの電池」についてご紹介します。

冬場って電池がすぐになくなってしまうという経験をされている方、多いのではないでしょうか?

 

原因は以下のものがあります。

①石油ストーブに注意!!(空気中に二酸化炭素量が多くなるため

②空気の乾燥に注意!!(冬場の空気が乾燥しており、湿度が低いため)

③冬場の寒さに注意!!(寒いと電池がパワーを出せません)

 

補聴器の電池は空気電池といいます。空気電池は空気中の酸素を取り込み、パワーを発揮するのですが、冬場、ガスや石油を使用する暖房器具を使う場合、空気中には二酸化炭素が多く発生してしまいます。空気電池は二酸化炭素により劣化しやすくなってしまうのです。

気温が低いところ、乾燥しているところでも電池本来の性能が発揮できません。

冬場の空気電池を長く使用する方法は、室内のこまめな換気と、湿度を適度に保つことが大切になってきます。

2019年12月18日
2019年12月
« 10月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
TOPICS

総合補聴器サービスミミプラザ

ミミプラザは福島・郡山・新白河にネットワークをもつ総合補聴器サービスです。「聴こえる安心」「聴こえる喜び」をミミプラザがベストサポートします。